カートをみる Web会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

カントウタンポポ エルブのおすすめ商品

キク科  カントウタンポポ(関東蒲公英)の苗
カントウタンポポは、関東周辺で観られる日本在来のタンポポ。古典園芸植物のひとつで、江戸時代幕末には園芸化され、たくさんの品種がありました。現在では帰化種(セイヨウタンポポ)の苗
が増えて在来種であるカントウタンポポの減少傾向が著しくあまり見ることができなくなりました。また、帰化種と在来種の間で雑種が多く生まれ、雑種が勢力を伸ばし、純粋な外来種さえ見つけにくくなっています。 野草の詳細表示 花期:4〜5月(関東平地基準)
花色:黄色
草丈:15〜30cm
鉢(苗ポット)サイズ:3号(直径9cm)


カントウタンポポ

価格:

486円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
問い合わせる
この商品について問い合わせる
お友達に知らせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

■購入時のご注意■
野草は、一般的に開花時期をすぎますと地上部が徐々に枯れていきます。
特に、春の商品は初夏に地上部がなくなるものもあり、ご購入時期によっては花姿が貧弱に見えることをご了承ください。
多年草(宿根草)ですから、地上部が枯れても地下に栄養を蓄積し、翌春に芽を出すサイクルとなっています。
夏・秋の商品を含め、冬季(11月〜翌3月)には地上部はありませんが、この時期のご購入・配送は最適となります。

ページトップへ