カートをみる Web会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ヒガンマムシグサ (彼岸蝮草)

サトイモ科  ヒガンマムシグサ(彼岸蝮草)の苗
ヒガンマムシグサは、本州(関東地方以西)から九州に分布し、山地の林下等に生育する多年草です。葉は2個で、鳥足状につく7〜13個の小葉から形成されています。小葉は線形から広楕円形で、中肋に沿って白斑があります。花のように見えるのは仏炎苞(ぶつえんほう)で、花は葉よりも早く展開します。花の付属体は棒状で、秋には真っ赤な果実をつけた果穂が目立つようになります。 野草の詳細表示 花期:3〜4月(関東平地基準)
花色:紫褐色
草丈:30〜60cm
鉢(苗ポット)サイズ:3号(直径9cm)


ヒガンマムシグサ (彼岸蝮草)

価格:

864円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
問い合わせる
この商品について問い合わせる
お友達に知らせる
友達にメールですすめる

■購入時のご注意■
野草は、一般的に開花時期をすぎますと地上部が徐々に枯れていきます。
特に、春の商品は初夏に地上部がなくなるものもあり、ご購入時期によっては花姿が貧弱に見えることをご了承ください。
多年草(宿根草)ですから、地上部が枯れても地下に栄養を蓄積し、翌春に芽を出すサイクルとなっています。
夏・秋の商品を含め、冬季(11月〜翌3月)には地上部はありませんが、この時期のご購入・配送は最適となります。

ページトップへ